蘇るコスモスと珍客現る秋★

こんにちは!石井よーこです。暑かった夏が嘘のように、一気に朝晩が冷えるようになりましたね。でも、9月は何度も台風がやってきて各所に被害をもたらせてしまいました。

被害に遭われた方たちが、1日も早く穏やかな日に戻れますように。

我が家は特に被害はなかったのですが、よく撮影に出かける昭和記念公園では、50本以上も木が倒れてしまい、復旧作業が大変だったそうです。

その10日後に昭和記念公園を訪れたのですが、処理が終わっていない倒木の周りは立ち入り禁止になっていたり、根元から折れてしまった花たちも多く、自然の脅威を感じさせられました。

それでも、台風から10日で、倒れていたであろうコスモスたちは徐々に起き上がっていました!

こちらはみんなの原っぱ「東花壇」の【レモンブライト】です。

細い茎なのに、頑張ってる~!!えらいよ!コスモス!!

台風が来た時にはまだ背丈が低かったであろう「花の丘」の【センセーション】


よく見ると、茎はまだ斜めですが、花はちゃんと上を向いているんですよ。

うんうん、頑張ったね! 

ということで、いつもの撮影を開始!

花の丘のてっぺん近くです♪(10/10撮影)


青空と白いコスモス。気持ちよさそうに歌っているみたいですよね~!

今年はなかなか晴れた日の撮影が出来なかったので、この日はテンションがあがりました!

続いてピンクのコスモス♪(10/13撮影)


この日は箱根駅伝の予選会が行われていて、公園内は人が沢山でしたが、花の丘ではのんびりと秋のお花見を楽しむ人たちがいっぱいでした!

こちらはみんなの原っぱの「西花壇」


こちらは開花時期が他のコスモスよりも遅いので、被害はあまりなかったようで、フレッシュ!フレッシュ!フレーッシュ!でございました。

少しほどけ始めた蕾がなんとも可愛らしいーじゃぁございませんか!!

倒れた木を見ると心が痛みましたが、そこから新しい芽が出て、命を繋いでくれるといいですね。

*おまけ*

台風の翌朝、我が家に珍しいお客さんが来ていました。


ショウリョウバッタ!!!マンションの2階なのに、風に乗ってきちゃったのかな?

でもね、その柔らかい花びらは私が大切に育てているバラなのよ!!

ということで、お引き取り願おうと思ったら、この子、飛ぶんですよ!(バッタだもんね) どっちに飛ぶって、別のバラの鉢植えに飛び移るんですよ!

そして、葉っぱの裏に隠れると見つけにくい。「バッタさん、悪いようにしないから出ておいで!」と箒を持ってバッタを探す私はどう見ても怪しげな魔女みたいでした() 

そして、ついにその時がやってきました!箒の先にバッタが移動したのです!

そっとそ~っとベランダの外に箒を出して、一振り!二振り!

でも、バッタは必死でしがみついていて離れません。「悪いようにしないから」とぶつぶつ言いながら、もう一度箒を振ると

飛んだ!クララが飛んだ!違います、バッタがゆっくりと降下しながら羽をばたつかせて飛んでいったのです。

バッタさん、バラの花びらよりも美味しい葉っぱを探すんだよ!(多分、階下のお宅のお庭に着地したんだと思いますが

って、コスモスよりもショウリョウバッタとの格闘の話の方が長くなってしまいましたね()

では、また! ごきげんよう♪

 

石井よーこ

 

 

 

 

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です