花粉

あなたの想いをあなたに代わって、お花で表現するフラワーデザイナーの有薗なおみです。

そろそろ、花粉症の時期に突入してきた感じですね。今日も電車に乗ると、何人もの人が大きなくしゃみを連発してました()

私は、少し喉の痛みと目が少しかゆくなる程度なので風の強い時にだてメガネをかけることで今のところは済んでいます(*^^*)花粉症のひどい方は、この時期本当に大変そうです。そんな方に朗報です!

私の知り合いが、2年前までひどかった花粉症の症状が昨年からほぼ出なくなったのです。それは、あるものを食べ続けたこと以外に考えれません。その食べ物は、「ヨーグルト玉ねぎ」っていうものです。

何それ~???って感じの食べ物なんですけどね。

数年前に、テレビで放送されていたそうです。作り方は、いたって簡単。

まず、玉ねぎ半分を薄くスライスして無糖のヨーグルト(100円くらいの四角いパックに入ってるもの)を半分にしたものを別の容器に入れて塩を少々入れて混ぜて30分置くと出来上がりです。これを2日~3日かけて食べきります。腸内環境も整うし、花粉症にも効果があるようですよ。

あ、ちなみに私はヨーグルトが苦手なんですが、納豆入れてポン酢で食べてます。
正直美味しくはないけど、食べられなくはない味とでも言いましょうか。
インターネットで検索すると色々なレシピが掲載されていますよ。ちょっと、だまされたと思ってお試しあれ!

花粉と言えば、杉花粉だけでなくお花にも花粉はあります。近年、病院のお見舞いのお花も、花粉があるからのことで持ち込みが禁止されている病院が増えて来ているようです。

皆さんが良くご存知なものの代表と言えば百合でしょうか。
百合は香りが強いのでお見舞いや飲食店での生け込は難しいですね。

百合の花粉は、花の開花と共に黄色い花粉も粉状になって服についたときにはなかなか取れずに困ったご経験はありませんか?花屋さんでは、なるべく花の開花前にピンセットなどで取り除く努力をしてますが、ご家庭で開花した時に取り除くのをうっかり忘れてしまったりと。

簡単に手軽に取れる方法をお教えします。
そんな時、焦ってしまってティッシュペーパーやウエットティッシュでこするのはもってのほかです。
そっとガムテープで軽くたたくように花粉を取っていくとほぼ綺麗に取ることが出来ます。また、洗濯機で洗ったあと黄色く残っていても干して取り込むときにはなぜか消えて無くなっています。不思議ですが。

百合も色々な種類が最近出回ってきました。色も、白、ピンク、赤、黄色、オレンジ色など様々です。

最近私が、お勧めしたいのは八重の百合です。数年前からありましたが、きれいに開花せず花がぽろっと落ちてしまってましたが、品種改良が進んで見事な花を長く保ってくれるようになりました。


まだ、花屋さんで定番の物とはいきませんがだいぶ普及されてきました。きれいですね~

ところで、来月早々に全国から技を競い合う為に「匠」が神戸に集結します!!私も、フラワー装飾で今回で3回目の出場となります。


先日、県知事の公館に呼んでいただき決起大会を開催していただきました。




そこでは、前回の大会に一緒に出場した「匠」達もいてとても心強く感じ、今年こそは優勝の金メダルを埼玉に持ち帰ろうという話をして盛り上がりました。また、仕事と大会の練習のハザマで揺れる胸の内を聞いて、私と同じ思いで頑張っていることを共感できました
()

不安を自信に変えて来週末の大会に臨みたいと思ってます。
いい報告ができるように頑張ってきます。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です